藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2016年09月08日

壮絶な戦いだった。
日本時間の今朝行われた全米オープンテニスを視た。
錦織圭が世界一と言われるアンディマレーとベスト4をかけての対戦。
結果は4時間フルセットの末、見事に錦織圭が勝ち上がった。
勝利インタビューで錦織は【諦めないこと】が良かったと言ったが、試合を視ていると何度も心が折れるようなシーンに遭遇してハラハラするが、流石一流の選手は違う。
当然ながら諦めた方が負けるが、諦めないことが如何に難しいことなのかを再認識させられた瞬間。
そしてもう一つ。
解説をしていた、錦織の師匠、松岡修造さんの熱さ!
彼は常にオーバーなほど熱く情熱的だと思っていたが、あの過激でポジティブな姿勢が物事を成就するには不可欠なんだなと思った。
常に前を向きポジティブに諦めないことが、人生を左右する。
さあ、錦織、次は準決勝だ!
頑張れ錦織圭‼️

関連記事