藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2016年08月12日

花火で全国的に有名な秋田県大曲。
一昨日の甲子園で埼玉代表、強豪、花咲徳栄と対戦して敗れたとはいえ、大会屈指の好投手から二桁安打を放って沸かせた大曲工業高校は私の母校。
昨日十数年ぶりに同級会がその大曲で行われ参加。
還暦の年を迎え、それぞれ良い歳のとりかたをしてましたが、中でもひときわ若く見えるのがご覧の松本君。

私のように腹も出てなく、シワもなくシュッとしていて白髪も全くない。
なんでそんな若いのかと尋ねたら、別に特別なことはしてないとは言うが、しいて言えばサウナに良く行き、ナマコをしょっちゅう食べることぐらいかなと言っていた。
んっ?ナマコ?
ナマコは確かに歯ごたえがあり酢の物にすると酒のつまみには中々だが、見た目が悪く特に女性には敬遠されそうな物なので、これを好んでしょっちゅう食べる人はあまりいないような印象である。
ところがあまりにも若々しいので調べてみたらなんとビックリ!
ナマコは不老長寿、滋養強壮、万病に効くとされる高麗人参と同じく、サポニンを含む唯一の動物であり、長らく漢方薬や中薬として広く用いられた実績から海の高麗人参、略して【海参】と呼ばれているそう。
ウ~ン、そうかあ、なるほど。
松本君の他を圧倒的に引き離した若さの秘訣はこのナマコだったのだ!
サウナで体内の毒素を排出し、ナマコでのエキスで老いない体をつくる。
良し!今からでも遅くはない。
極力ナマコを食べて若返りをはかりましょう。
同級会は大収穫でした。
次にお会いするまで皆さんお元気で。

関連記事