藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2016年06月21日
今朝の名古屋は大雨。物凄い音をたてて屋根を叩いている。
昨日鹿児島からの飛行機は梅雨前線の影響で揺れまくり、キャビンアテンダントさんが、転びそうになったと言っていたくらいだから、かなりのものだった。

九州では猛烈な雨にみまわれている様なので被害が心配だ。


さて、10月の武道館津軽三味線1600人弾き、ギネスに挑戦!はここにきて出演希望者が日に日に増えている。

目標を達成しようと知り合いの先生方に直接電話攻勢をかけてから一気に増えた。

自分の真価が問われる問題なので何ともありがたい話で、心の中で手を合わせている。


嬉しい事ではあるが、このまま増え続けると席が無くなるので、取りあえず今月一杯で一端〆切り調整をしなければならない。

まだ、6月、過去二回とは勢いが違う。
よもやこんな早い時期に締め切らなければならないとは嬉しい誤算だが、皆で頑張ろうとの気持ちが感じられ非情に嬉しい。


一昨年、去年の例を見ると、取りあえず申し込んでおいて、予定が出来たら、キャンセルすれば良いなんて言う人も結構いて、本番までは8パーセントほど減少したが、今回は武道館では最後になりそうなことと、勝ち馬に乗りたい人の意識が働いてあまり減らない様な気がする。


さて?これをどの様に仕上げて行くかが大きな課題だが、いずれにしても津軽三味線の歴史に残る日になることは間違いなさそうだ!

もう一つの夢は客席を満席にすること!
二度と見れないかも知れない景色だ!
地方からわざわざ出掛けて頂いても価値があると思う。
出演者が皆さんで知り合いに声をかけて頂ければ一万人の動員も不可能ではない!


頑張らなきゃ!

関連記事