藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2015年08月02日
深夜に行われた世界水泳シンクロで日本チームが見事に銅メダルを獲得した。
陸上でも中々あんな複雑な演技は難しいと思うが、あれを負荷のかかる水の中で、しかも足が地につかない状態で、更に呼吸を止めてやると言うのだから、凄いを通り越していて、ただただ感激、感動あるのみだ。


感じたのは音楽がスローテンポなのに、あれに合わせてポーズを決めて行くのがどんなに難しいだろうと思った。
素人目にはもっと早いテンポの音楽にすれば合わせやすいように思うが、恐らく審査員はあのスローテンポの中で決めて行く難しさを評価してるような気がしたがさて?

とにかく心から拍手をおくりたい。


そしていよいよ今日から競泳がスタート。
昨日キャプテンの【入江陵介】が自身の優勝が期待されてる事について、2位は獲り飽きた、当然1位を狙っていくと言ってたが、ふと民主党政権下の仕分けの際にある議員が、【2位では駄目なんですか?】なんてピントの外れた事を言ってたのを思い出したが、駄目に決まってる!

一生懸命努力をして1位を狙って闘って、その結果2位になったのなら称えられるべきだろうが、1位になるのに予算がかかるから2位で良いじゃないか、などとの発想は誠に頑張っている者をバカにした発言であって、それが我が国の国会議員の言動だと思うと呆れる。


競泳選手には日の丸を背負った国家の代表なのだから、金がかかっても、堂々と1位を目指して頂きたい!!


頑張れ日本!!

関連記事