藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2015年07月05日

藤秋会夢舞台2015、公演が終了して早くも2週間。
秋田藤秋会と宮城藤秋会合同で反省会を計画したが、日程が合わなく来月に延期になった。

そうは言ってもあの感動をみんなとわかち合いたいと、秋田の女性陣が反省会のリハーサルをやることになり、男性3人がお招きを頂いた。
会場は秋田市内、広面にあるイタリアレストラン。


親父達の宴会と言えば居酒屋が定番だが、女子が中心になると選ぶ店もかわってくる。
普段はほとんどイタリアレストランなどには行かないが、中々料理も美味しく良い雰囲気。

会話も公演の話は勿論だが思いがけない話も聞けて大盛り上がり。驚いたのは秋田藤秋会の中に英語が堪能な方が3人もいたことだ。
まずお一人目は写真左、手前から二人目の佐渡暁子さん。
彼女はオーストラリアゴールドコーストに住んでいた。

続いて写真右側、奥から二人目の訓江(さとえ)さん。
彼女は留学でジャズの聖地、アメリカのニュウオリンズにいたそう。

そして写真右一番手前の大森悦子さんは、青森県三沢市の米軍キャンプで働いていたそうで共に英語はかなりのレベルらしい。
英語どころか日本語もしっかり喋れない私には大変眩しい存在だが、人は聞いてみなければわからないものである。

これで海外公演をしても心配なしだね!


お見それ致しました。

関連記事