藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2015年06月18日
振り返えると35年は言い尽くせないほどの思い出がある。

長い年月には多くの人が入って来たが、出て行った人もたくさんいる。
事情があり会を離れても師匠と慕ってくれ、今でもきちんと協力をしてくれる人。

逆に長い間いたにも関わらず不義理をして出て行って、偶然会ってもこそこそと隠れるように逃げる人など様々だ。
そんな人に限って会の実績は自分のことのようにホームページにちゃっかり掲載したりしている。


当初は60歳まで頑張ろう、サラリーマン並みに定年まで頑張れればと思ったが、あっと言う間の35年。
そんな私も来年は還暦を向かえる。
オリンピックの年まであと5年。
その年が丁度、藤秋会の40周年記念にあたる。
それまではもう少し皆さんに助けられながら頑張りたい。


私の生涯の夢はどん底から生まれた津軽三味線が日本を代表する音楽として認められ、子供達が自然にやれるようになること。
そのためにはオリンピックに出演する事は大きなアピールになる。その日を目指して頑張らなきゃあ。


さあ、明日はいよいよ仕込み日。
さて?今回はどんな舞台になるのか。
35年の集大成、【藤秋会夢舞台2015】はすぐそこだ!!


回顧録はこれにて、おしまい。

関連記事