藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2015年06月11日


前年の川中美幸、五木ひろしに続いて24年も充実した年になった。
5月には抜群の歌唱力で多くのファンを魅了してやまない、演歌の申し子【島津亜矢御園座初座長公演】に声がかかった。
日程は5月12から27までの16日間。
初座長ながら長編歌謡を得意にしてるだけあって、その台詞回しは堂々としたもの。
毎日が楽しみで仕方なかった。

翌月6月には【日中国交正常化40周年】を記念して、皇帝の避暑地だった世界遺産【避暑山荘】のある承徳市と、日本でいえば芸術大学にあたる北京中央民族大学で公演。

さらに9月には再び、御園座の建て替え決定による御園座さよなら公演【五木ひろし特別公演】に5日から24日まで延べで1800人が出演させて頂いた。

御園座終了後に行われた第4回秋田民謡全国大会、秋田荷方節三味線コンクールで総師範、訓栄(さとえい)が見事に優勝!

つづく10月の日本郷土民謡協会全国大会で器楽合奏コンクールで総合優勝し10連覇の後に1年休んで5連覇!
これで同協会の全国大会器楽合奏部門で通算20回目の優勝を記録した。


つづく

関連記事