藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2015年01月27日
尖閣諸島問題発生から、日中間がこじれここ数年ぎくしゃくした関係が続いていて、そんな影響から4年ほど中国を訪れていない。
中国には親しい友人もいて面子を重んじて大事にしてくれるところや、広大な自然と目を見張る景勝地の素晴らしさに惹かれ毎年のように訪れていたが、どうも最近の政治状況が行く気にさせない。


逆に、富裕層や中間所得層の海外旅行ブームの影響、合わせて日本側の中国人に対してのビザの緩和、円安効果も相まって、中国からの旅行客は昨年過去最高の240万人に達したと報じられている。
訪日の理由が来日した中国人達が帰ってから、それまで持っていた日本に対する印象が余りにも違う為に、口コミや好意的にネット上に書き込み、それが拡がって来日者を増やしてるのだと指摘する。

中国は小さい時から反日的な教育をされているので、実際に見た目とのギャップの大きさは衝撃的のようだ。

こんな記事が載っている。


小さい時から将来は侵略戦争で中国人を苦しめて来た小日本を打倒することばかり考えて来たが、出張で訪日したら現代の日本人が余りにも優しすぎて信念が揺らいだ。
誰もが人に迷惑をかけてはいけないと秩序だって生活している日本人を見て、【日本人は常に戦争を企てる軍国主義者だ】との中国メディアの宣伝はウソだと初めてわかった。

まさに百聞は一見にしかずの反応を示す人もいる。
更に、訪日中国人が感動するのは【おもてなし】で、中国ではあり得ないサービスが日本ではごく普通に行われていて、そんな感動がリピーターを増やしているらしい。

何年も前の話になるが、北京で友人と食事をした際にレストランのウエイトレスが態度が悪くサービスも最悪!日本では考えられなくあり得ない事なので、頭に来てそのウエイトレスに、貴方はなぜそんなに不機嫌でサービスが悪いのかと聞いたら、そんな給料はもらってないのにどうしてサービスをする必要があるのかとまくし立てられ唖然としたが、そんな人達が日本に接したら、驚きを通り越してしまうのも頷ける。
旅行客が増えるのは経済的には歓迎するべき事だし、更にオリンピックに向けてそれが加速する事が予想されるが、中国人にとって一番のお土産は家電や化粧品ではなく、日本人のおもてなしかも知れない。

関連記事