藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2014年11月07日

先月、25日に日本武道館で行われたオリンピックプレゼンテーション、ギネス世界記録に挑戦、津軽三味線大合奏の公式認定員を努めて頂いた【桃子 カニーン】さんが公式認定員便りとして次のメッセージをFacebookに載せていましたのでご紹介いたしましょう。


Hello! 公式認定員の桃子カニーンです。
10月25日、日本武道館で行われた、第54回郷土民謡民舞全国大会で【Lagest shamisen ensenble】(最大の三味線アンサンブル)という記録が新たに達成されました!

今までのギネス世界記録は1999年(15年前)に東京ドームで達成された815人でしたが、今回はなんと、1124人で記録が更新されました。
演奏曲は伝統曲の【津軽じょんから節六段】。
千人以上参加しているにもかかわらず、全員の息がピッタリあっていて、圧巻のパフォーマンスでした。
全国から東京に集まった着物&袴姿の老若男女の演奏はパワフルかつ美しく、感動的でした。

皆さま、本当におめでとうございます!

【公式認定員 桃子カニーン】

------------------

嬉しいですねえ。
とっても日本語が堪能な彼女は、オーストラリア人のお父様と日本人のお母様のハーフだそうです。

こんなに感動して下さったので、今年のギネス世界記録大賞、なんていうのがあれば我々が選ばれちぁったりして??

残念ながらそんな賞はないようですが、認定員の記憶に残る事は間違いないようです。

関連記事