藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2014年10月18日

昨日は訓栄と午前中に駒込の協会本部に伺い執行部とプレゼンテーションの最終打ち合わせ。

御来賓も国会議員ほか、多数いらっしゃる事になり、そちらの対応も例年になく大変だ。ギネスの結果は演奏終了後に認定員と監視員23名が厳正に協議し、式典の最後くらいには判明しそうで、その瞬間は大いに盛り上がりそうだ。

お昼には武道館に移動し、武道館側と舞台屋を交えての打ち合わせ。
実際に演奏する場所や演奏者が入場する導線を確認。
これも雨になった時と晴れた時とでは導線がかわってくるし、時間的にもだいぶずれが生じるので、今日からてるてる坊主にお願いしなければならない。

いずれにしても85グループ1200人ほどがいきなり集まって動くとなると、これは想像以上に大変で、各グループの長には責任を持って動いて頂かないと絶対上手くは行かない。
24日のリハーサル前のグループ長会議で徹底したい。


リハーサルまであと6日、本番まであと7日だ!

関連記事