藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2014年02月26日
久しぶりに藤秋会特派員便り、豊田藤秋会の大師範、訓慶(さとけい)さんから以下のご報告がありましたのでご紹介致します。
 
 
ーーーーーーーー
 
無4
去る2月23日(日)に豊田市コンサートホールで開催されました「子どものための大音楽祭」に訓道、訓一、訓慶の3名が参加しました。
 
無2
出し物はほとんどがオーケストラスの洋楽が主体でしたが、「和楽器のお部屋」という一室を確保して、津軽三味線の演奏、和楽器の展示、そしてちびっこの来場者には三味線に触れる体験もしてもらいました。
 
無1
撥で絃を何回か弾いているうちに、きれいな澄んだ音がでるとちびっこたちは感動していました。
11時から3時までひっきりなしにちびっことその親が来場。
大変疲れましたが、やりがいがあり充実した1日となりました。(文責:訓慶)

無3
ーーーーーーーー
 
皆さんお疲れ様でした。
今からやれば十分東京オリンピックに間に合います。
そんな子供達に是非夢をプレゼントしてあげましょう。
 
お三方はそれぞれお孫さんがいたはず。
先ずは自分のお孫さんにオリンピックに出してやるからと言って三味線をやらせましょう。
 
 
孫と一緒にオリンピックに出れるなんて、素晴らしいじゃないですかあ!
 
豊田藤秋会のお三方、尊敬されるおじいちゃんになる最高のチャンス到来ですよ!!
 
 

関連記事