藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2013年09月20日

秋田市に津軽三味線の神様と言われた名人、故、白川軍八郎氏の弟子で16才から5年間、寝食を共にした方がいる。

お名前を『秋元博』さんというが、東京から私が秋田に帰って来た頃、良く通った民謡酒場、『いなぐら』のマスターだ。
秋元氏は昭和6年生まれの82歳で今でも津軽三味線の指導をしている。

秋田の地元新聞、秋田魁新聞にこの度、『時代を語る』という回顧録が30話にわたって連載されて興味深く拝読させていただいた。。
大変人柄の良い方で、藤秋会の1周年記念の際に出演していただいたのが懐かしい。
お弟子さんには神奈川在住で中央で活躍する『竹花烈子』さんや、地元秋田で活躍している、『鷲谷りつこ』さんなどが有名。


秋田に白川名人の血を引く方がいるのは誇らしいし、今後後輩の為に是非昔話を聞かせて欲しいものだ。

先月、私が浅草の修業時代にお世話になった三代目、長谷川栄八郎先生のことをブログに書いたが、昔を知っている方々がほとんどいなくなった今、大変貴重な方であるし、しかも年々隆盛になって行く津軽三味線の中で、始祖、仁太坊の直門、白川名人の直弟子となれば直系中の直系だ。

お体をご自愛いただき、末長く津軽三味線の真髄を伝えて戴きたいものだ。

関連記事