藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2013年07月20日

今朝の秋田は18度と快適、爽やかな朝をむかえている。
今日も日中はあまり温度が上がらずクーラーは必要なさそうだ。


さて、そんな過ごしやすい秋田だが、冬でも稽古に来ると汗をかいてる秋田藤秋会の訓江(さとえ)さん。

昨年はこの時期、ブルーで首まわりが彩られていたが、今年はご覧のピンクで少し長めでオシャレだ。
首の後ろ部分にアイスノンを入れているが、これが最高に気持ち良いらしく、稽古には欠かせないのだと言う。三味線を弾いているとかなりのエネルギーを使うのは事実で、冬でも汗ばんで来ることがあるので、特に汗かきの訓江さんには必需品のようだ。


首が冷やされ頭がすっきりしたせいか、稽古の方も中々スムーズ。
昨日の課題曲は津軽三下がりと秋田荷方節。特に秋田荷方節は10月に行われる第5回秋田民謡全国大会、三味線部門の課題曲。


本人は完奏と20位以内に入ることが目標と、かなり謙虚だ。

アイスノンの効果次第だろうが、さて???

関連記事