藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2013年07月08日

富山から帰って来たら車の計器の左下の外気温が35度を表示。

エアコンをかけていてもフロントガラスを通して熱気が伝わって来る。
先程11時半の気温は37度まで上がっている。

駄目だコリャ!!

関連記事

富山県に通って早いもので32年目を向かえた。

名古屋方面から東海北陸道、五箇山インターを過ぎ、永遠に続きそうな長いトンネルを抜けると、富山平野の大パノラマが眼下に飛び込んでくる。


その一番手前が富山県南砺市、城端町(じょうはなまち)

この町は歴史的にも古く素晴らしい町で、訓政門下10人ほどがこの町で藤秋会の三味線を勉強している
この町に城端座と言うキャパは400と小さいが本格的な花道を備えた素敵なホールがあると言うのでコンサートをやることにした。


当初は藤秋会のプロ集団、IWAKIのコンサートにするつもりだったが、せっかくこの近辺には大師範、訓政(さとまさ)訓芳(さとよし)訓若(さとわか)の門下生が合わせて30人ほどいるいるので、近くの高山、関ヶ原、名古屋近辺から応援を貰えば、それなりに格好のつくコンサートが出来そうだ。

昨日、皆さんに集まって戴き稽古をしたが、夢舞台の後とあってそれなりにきちんとした演奏になっている。
舞台が小さいので夢舞台のような訳には行かないが、富山県下で30人で津軽三味線を演奏出来る団体はなく、応援も合わせて60人ほどの演奏はそれなりにインパクトがありそうだ。

コンサートは11月10日夕方4時を予定。

関連記事