藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2013年04月17日

人は見かけで判断してはいけないとは思っているが、第一印象はやっぱり視覚が捕らえた感覚で相手を評価してしまう。


事務所の近くの居酒屋でその方々と初めてあったのが三年ほど前。体が大きくスキンヘッドで一見恐そうな感じで、失礼ながらあまり近づかない方が良いかなと言う印象。


何回かそこに通ううちに話をするようになり、ああ、見た目とは大分違い良い人なんだと思った。
その方といつも一緒に飲んでいる、不動産屋を営む同級生がある銘柄のカンビールしか飲まず、その開け口(プルトップを)を一つずつ切り離しテーブルに置いている。

これをどうするのかとスキンヘッドに聞いたら、カンジュースや、カンビールなどのプルトップを集めてドラム缶一杯で車椅子一台と交換してくれ、それを施設に寄附するんだと言う。
この小さいのをドラム缶一杯と言ったら気が遠くなりそうな数だと思うが、もう何台も贈っていると言う。


へえ~、これには参った。
よくよく話を聞くと職場や友達、子供の同級生にもお願いして集めているとか。
昨日、スキンヘッドはいなかったが、同級生の不動産屋が、カンビールのプルトップをきちんと集めて、友達の為に持って帰った。
その事を知ってから気をつけて見ていると何処へ行っても必ずそれを持ち帰る。


あっぱれだ!
ちりも積もれば山となる。

そして、人は見かけによらずだ。

関連記事