藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2013年01月08日
久しぶりに旨い物をご紹介致します。
とは言っても高速の東名阪を利用する方に限りますので悪しからず。

三重県の鈴鹿に行くとき必ず立ち寄るところが、四日市東を過ぎて直ぐ、菰野のサービスエリアの、エクスパーサ。


以前ここの秋田比内地鶏の親子丼が旨いと紹介したが、最近はこれにはまっている。
フードコート、とんとん食堂のトンテキ定食。
キャベツのボリュームも良く、肉も中々食べ応えがあり、何よりも濃いめのタレが絶妙で旨い。


そしていつもは気付かなかったが、皿の下に小さな紙が置かれていて、その紙には桑名名物、『瑞宝』の『志ぐれ』の事が書いてある。
志ぐれとは蛤を醤油で煮込んだ物だが小さな器にちょこんと盛られている。


えっ!瑞宝?これはまさしく、訓栄会のお弟子さんで水谷茂さん経営の瑞宝の志ぐれだ。
トンテキの旨さと志ぐれの旨さでついご飯をおかわりしてしまった。


この辺の民謡で『桑名の殿様』と言う唄があるが、その歌詞に、桑名の殿様志ぐれで茶々漬け、とある。
殿様もこの志ぐれで茶漬けを食べたくらいだから美味しくて当たり前だが、熱々のご飯のお供に良し、お茶漬けに良し、最近ではコンビニのお握りにも入っている。

トンテキ定食もお勧めだが三重県を訪れる機会があったら是非この瑞宝の志ぐれもご賞味戴きたい。

瑞宝産業株式会社
0594ー23ー1646

関連記事