藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2012年12月05日
朝のテレビで人気歌舞伎役者、中村勘三郎さんが亡くなったと報道されビックリした。

人なつっこくて、誰からも愛され、歌舞伎の裾野を広げる為に、尽力されていた方で、歌舞伎をわからない私でも好感の持てる役者さんだった。


同世代でまだまだ年齢を考えると早過ぎる人生である。
平成中村座を立ち上げ精力的に頑張っている姿を見るに付け、よしっ!俺も頑張ろうと勇気をくれた方が逝ったのは寂しいかぎりだ。

先日のトンネル事故で亡くなった方々もそうだが、人の人生とはわからないものだ。


一日一日を精一杯生きなきゃ。

関連記事



土曜日に行った愛媛の訓晃会(さとあき会)昨年も今頃ご紹介したが、四国で最も宝くじが当たると言われるのが愛媛県松山市千舟町の『竹村商店』。
何と年末ジャンボで3年連続で億当たり!11年で合計19億!。素晴らしい成績ではないか。
四国全域から観光バスで買いに来るのも頷ける。


この運気バリバリの竹村商店に嫁いだ方が、訓晃会の澤田季実子さん。
今年もしっかりと稽古場に当たりそうな宝くじを沢山持って来てくれた。
笑顔が抜群でいかにも福の神が近づいて来そうなお顔をしている。

勿論買わないはずはなく、連番とバラはどちらが当たる確率が高いかと聞いたら、絶対バラだと言う。
よ~し、それではとバラ中心にゲット。
ツーショットの笑顔も中々引き締まっていて?当たりそうな感じがする。


昨年は残念ながら一億とは行かなかったが、3000円が三本!ずいぶん開きがあるが昨年の写真(上)は笑顔だが余裕が感じられない。
今年はにやけてはいるが当たった後のような余裕顔で、中々良いではないか。


今年は色々良い事が続いたので、いよいよかな??
これで蛇の夢でも見れば本物だがさて?


どうか当たりますように。

関連記事