藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2012年09月09日
『名古屋御園座五木ひろし特別公演』四日目が終了した。


昨日は昼夜二回公演、出演者は55名。
土曜日とあって平日仕事で出られないメンバーがほとんど、三日目とは大きく入れ代わる。
新たに兵庫県たつの市から訓夢会、富山県南砺市から訓政会、富山県氷見市から訓芳会、静岡県浜松市から訓音会、三重県各地から訓峯会、そして地元愛知県と岐阜県の訓栄会の皆さんが入れ代わり総勢55名。



土曜日とあってか昼夜共に客席は3階まで良く入っている。
幕が開いた瞬間オオーと言う歓声、終わってからも拍手と歓声が入り乱れていてかなり受けが良い。


そして先日私のブログに初日に観劇にいらした方から次のようなメッセージを戴いたのでご紹介したい。



御園座初日おめでとうございます。
何度拝見しても素晴らしいですね。
お若い方も何人かいらしたようで、、、、

何年か前は10代の、まだ学生さん?も演奏されていましたね。あの素晴らしい演奏の影には皆様の日頃のご苦労があってのものだと思います。
上手くは表現出来ませんが感動をありがとうございました。



ももさんと言うお名前の方でしたが、ご丁寧に、そしてみんなの力になるメッセージをありがとうございました。
何と言ってもお客様からのお褒めの言葉が最高の喜びであり、よしっ!もっともっと頑張ろうと言う気持ちになります。



今日は日曜日とあって65人の出演者。
いつにも増して迫力ある演奏をお届け出来そうです。

関連記事