藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2011年12月18日
いつもは車で来る富山県高岡教室も流石にこの時期ノーマルタイヤでは無理。
久しぶりに特急しらさぎに乗った。
高岡までは名古屋から3時間半とやや長い旅路だがのんびりと外の景色を眺めながらの旅もたまには良い。


高岡駅に着いてビックリ!駅が大改装され以前の面影が無いほど綺麗になっている。
北陸新幹線が2015年に開業だそうで、停車駅は少し離れた所になるそうだが、開業となれば観光客の増大も見込まれる事からのリニューアルらしく開業が待ち遠しい。



大師範、訓政(さとまさ)の出迎えを受け会場に着いたら皆さんお待ちかね。
休む間もなく早速稽古、訓政(さとまさ)訓芳(さとよし)訓若(さとわか)の指導よろしく30名揃うと迫力がある。
これをやれば『絶対に上達する三ヶ条』を徹底指導、あとは本人の努力次第だ。



富山県に最初に教室を開いたのが昭和57年の5月だからもうすぐ丸30年。
過ぎてしまえばあっという間だが我ながら良く通ったと思っている。



稽古終了後はお決まりの忘年会。
この時期富山と言えばその名が全国に知られる氷見市の寒ブリ。この寒ブリの刺身を地酒、『立山』の熱燗で流し込むと、これぞ酒呑み冥利に尽きる瞬間!二次会にも誘われほろ酔い気分で夢の中。



今日は名古屋御園座で4社中の総見の為、ただ今しらさぎに乗車中、一路名古屋へ。
いつになくせわしい師走に多少お疲れモードだが気合いを入れて頑張ります。





高岡の皆さん、お世話になりました。

関連記事
テーマ:津軽三味線
ジャンル:音楽