藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2011年09月22日
各地で猛威をふるい大きな被害を出してる台風だが、一昨日100万人に避難勧告が出た名古屋は昨日の昼過ぎからかなり風が強くなったが心配したほどではなく直撃は免れたらしい。
3時過ぎからはうっすらと陽もさして来て遠ざかって行くのを実感。
しかしながら家屋が浸水したり不幸にも亡くなられた方がおられたのは真にお気の毒。
新幹線を始め鉄道や空の便にも運休や欠航が続き大きな影響が出た。



進路予想では秋田も直撃しそうで心配したが時間の経過と共に少しずつ大平洋側にずれて行ってどうやら直撃は免れそうだ。
農業県の秋田は稲刈りが始まる時期で農家の皆さんは祈るような気持ちで見守っていたはず。


奇しくも今日、明日は秋田県を代表する民謡『第26回生保内節(おぼないぶし)全国大会』が日本一の深度を誇る田沢湖の近くで行われる。
以前は私も専属伴奏者として何年もこの大会に出演したが、どういう訳かこの大会の時は天候が悪く台風に見舞われた事もある。


家内は総合司会をしているが昨日主催者側から天候が心配なので昨日のうちに現地に入るよう要請があったと言う。
長い歴史がある大会、無事に終わってくれる様願いたい。
そして今年はもうこの台風を最後にして戴きたいものだ。

関連記事