藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2011年09月13日


花は霧島たばこは国分、燃えて上がるはオハラハー桜島。


鹿児島を代表する民謡、『鹿児島おはら節』にも出てくる桜島。



昨日の朝鹿児島のホテルを出てビックリ!
車が通る度に降り積もった桜島の火山灰が舞い上がり視界が非常に悪い状態。
写真では解りづらくお見せ出来ないのが残念だが、外を歩く人はご覧の様に傘をさしハンカチで口を押さえている。
9時半頃にかなり大きな爆発があったらしい。



16年間鹿児島を訪れているがこんなに凄いのは初めてで車はどれも火山灰でドロドロ。
これをまともに吸い込んだら大変な事になると思いきや、そのわりに健康被害は無いと言うから不思議だ。



長年の噴火で地元の人は慣れているそうだが、よそ者には非常に衝撃的な光景でした。

関連記事