藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2011年08月16日
今朝の秋田は夜中に雨が降りひんやりと肌寒いくらいだ。
今日16日は13日に迎え火で迎えたご先祖様が黄泉の国に帰る日。
県内各地では送り盆行事が行われるが、その中でも横手市の送り盆行事は特に有名だ。
3泊4日のつかの間の里帰りも今日で終わり。
今日は能代商業高校が3回戦突破目指して登場、良い土産話に成ることだろう。



さて、先日鹿児島教室に行った際に訓煌(さとこう)が突然、『新相馬節』には新がついてるが元の唄はあるんですか?と。


えっ?新相馬節は全国的に有名な唄で新民謡だとは知っていたが、元の唄は何と言う唄なんだろう?。
唐突に言われ面食らったが確かに新と付いているので元の唄が有るはず。


早速携帯で調べてみたら、相馬節(かべぬりり甚句)とある。
ユウチュウブで音源を探したら、かべぬり作業の踊り付きで相馬節が出て来たが、新相馬節とはだいぶ違う。
帰ってから民謡の本を調べてみたら『相馬節』と『相馬麦搗唄』を組み合わせた唄だとわかった。
こういう事もしっかり勉強しておかないと思わぬ不覚をとる事がある。



訓煌さんありがとうございました。

関連記事