藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2011年08月14日
昨日は実家に行き家族で墓参り。
生憎にわか雨にあい大変だったが、妹とご先祖様に家族の無事を報告し、今後のご加護をお願いしてきた。



盆が近くなるとあちらからお迎えが来たり、様々な事が起きると昔から言われていたが、言い伝え通り事件が起きた!
高校の仲の良かった同級生有志で、久しぶりにミニ同級会をやろうと親友の栗谷君に三日前から連絡をしているが全く音信不通。



自宅に電話しても留守、しかも携帯電話は現在使われてないとのアナウンス。
ええ?携帯を替えたんだろうか?
そんな事は聞いてない。
メールの返信も無い。盆は家にいると言ってたのに、いよいよ心配になり不安がよぎって来たが、幸いにも栗谷君の近所の先輩からメールを戴いていたのを思いだし、早速メールで安否確認。



直ぐに返信が来て、栗谷君の奥さんにも連絡したがこちらも音信不通で、やっぱり電話が使われてないと言う。東京の兄貴にも電話したが連絡がとれない。時期はお盆だしいよいよ不安が増して来て、ついつい悪い事を考えてしまった。



どうしてどちらも電話が使われていないんだろうか??
一週間前に電話で話した時は全くそんな事は感じなかったがひょっとして?。
墓参りの時も頭から離れず、妹にも無事である様お願いした。




願いが通じたのか夕方本人からの着信があり生存を確認。
ああ良かった、まずは一安心。
音信不通だったのは、お盆なので墓掃除やら、家の周りのかたずけをしていて、電話をパソコンに転送していたら、以前使っていて今は使っていない番号に転送になっていて、現在使われていないとアナウンスされてしまったらしい。



奥さんの電話が繋がらなかったのは連絡をとってくれた栗谷君の先輩が電話番号を間違っていた事が判明。
ともあれ何事もなくて良かったが正直、時期が時期だけに余計な事を考えてしまい、弔辞をよまなくてはと真剣に思ってしまった。




お盆には色々な事が起きる。

関連記事