藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2011年08月07日
二週間ほど前になるが、清須の事務所に居たら救急車のサイレンの音が耳に入った。
やがてその音は段々と近づいて来て遂には事務所の前で止まった。


あれっ?と思い窓から下を見ていたら三軒ほど前の家から誰かがストレッチャーで運ばれて行く。
秋田の田舎と違い日常的に目にする光景で、近所の人もさして気にする事もなく誰も出て来ない。



先日秋田教室の訓範(さとのり)さんの奥さんが誤って屋根から落ちて入院したとの話を聞いたが、この際に呼んだ救急車の音を聴いてあちらこちらから近所の方々がたくさん駆け付けてくれたそう。


なるほど、都会と田舎はこんなにも違う。
田舎はお互いを気遣い助け合う、そんなコミュニテイーがしっかり残っているんだ。
この話を聞いてとても嬉しい気持ちになりました。


幸いにも訓範さんの奥さんは骨折はしたものの、驚異的な回復を見せ、退院し元の元気な姿に戻っているそう。



きっと地域の人々の優しさが回復を早めたに違いない。

関連記事