藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2011年08月05日

この人と知り合ってもう30年になる。
名前を『菅原五郎』と言って秋田県の尺八奏者では、藤丸忠と並んでその技術は一、二を争う。



私が東京から秋田に帰って直ぐに知り合い、それ以来三人は義兄弟の契りをかわし、10年間ほどはほとんど毎日と言って良いほど、何れかの家に集まり酒を呑んだ。
余りの親密さに呆れ果てた奥さん方に、三人で小屋でも建てて一緒に暮らせばと言われたほどで、流石に子供の成長に伴い毎日とは行かなくなったが、30年経った今でもその絆は変わらない。



民謡王国秋田を裏付けるが如く、秋田には全国一のテレビ長寿番組、AkT秋田テレビをキーに東北六県に放送されている『クボタ民謡お国めぐり』と、民謡日本一、小野花子と菅原五郎の民謡ラジオ番組、ABS秋田放送の『花子と五郎の民謡日本一』と言う番組がある。
五郎ちゃんはそのラジオ番組を担当してもう24年になるそうだが、気取らないしゃべりが親しみやすいと多くのフアンを持つ人気番組だ。



会えば三人は決まって民謡の話を肴に毎回ああだこうだと白熱したバトルが続き、お互いメロメロになって家に帰る。
あれから30年、二人は今年63歳、月日の長さを痛感するが三人の絆は昔と変わらない。



大震災の影響もあってか、クボタ民謡お国めぐりは来月9月をもってその歴史に幕を下ろすそうだが、五郎ちゃんの番組だけは末永く続く事を祈りたい。

関連記事