藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2011年07月14日

四人いる藤秋会の総師範三番手は訓音(さとね)
現在訓音会会主として地元愛知県の他、岐阜、静岡に教室を持ち指導のかたわら、舞台活動も精力的に行っている。



入門は中学2年生の時だからもう26年になる。
内弟子ではないが夏休み冬休みには長期で我が家に来た。
決して器用な方ではないがそこは人一倍の稽古で補っている。
舞台を数熟している事もあるが、ここ2年ほど前から一気に技術が伸びてきてまだまだ糊代はある。




性格は明るく人の為にも一生懸命やる。
事務仕事をやらせると完璧で、大きな行事には絶対欠かせない存在。
ただし、完璧主義過ぎて、多少くどいと感じる時もあるが、それだけ職務に真面目に取り組んでいるあらわれだろう。



甘い物が大好物の様だが、普通の食事もしっかりとって、もう少し体重を増やしても良いのでは?
この前、訓音の三味線ケースを持ってビックリ!
石の詰め合わせでも入っているのでは?と思うほど重い。今の体重であのケースを持つのは無理がありそうだがハテ???



直近の目標は今月行われる津軽三味線名古屋大会。
私の予想では良いところまで行く。
そしてその次は秋田大会。
普通に演奏出来れば必ず入賞する。



期待をしたい。

関連記事