藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2011年07月11日

昨日の名古屋も暑かった。
ガラス越しにモワアっと熱風が伝わってくる。
エアコンは休み無しでフル回転。
こう暑いと節電しようにも中にいる人間が参ってしまう。
しかも三味線が沢山有るので皮が心配。
自分のは勿論、この時期毎日数個ずつ破れた皮の張替えが届き、張り上がった物の管理でエアコンは止めれない。



昼、荷物の発送に終われ夜一杯やりながらテレビを見ていたら、バン!嫌な音が隣の部屋から聞こえてきた。
酔っていても職業がら音には敏感だ。
あれっ?もしかしてと思い恐る恐るケースを開けて見たら、22時37分、ご覧の有様。
昼に出した時は何ともなかったのに、トホホ。



皮が破れるのは梅雨時が一番で、前日までじめじめしていて次の日カラッと晴れた時が最も危険。
長い間の梅雨で皮が湿気を含み、緩んでいるのが一気に乾燥し縮んで破裂。
今日あたりが危ないなと思っていたら心配が的中!。



毎日除湿はしていたが運が悪い時はこんなもので皮は生きているのだ。
皆さんも気をつけて下さいね




気をつけても破れる時は破れます。
いつ破れるかは神のみぞ知るです。
まあ破れたのは不運だけど、張替える事で以前より良い音になり、稽古時間が増え結果技術の向上に繋がればこれも良しと考えましょう。

関連記事