藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2011年04月21日

計画停電の影響で会場が使えず、先月稽古をお休みした為二ヶ月ぶりの東京。



東京駅で降りて中央線に乗り換えるが、途中の通路にこんな名前の店を発見!
こりゃあ面白いと思い思わず足を止めた。
店のネーミングはお客の印象を大きく左右し、結果売上にも多大な影響をきたす。



『駅弁屋旨囲門』



皆さんはどう思われるかわからないが、名前が侍風で面白く、いかにも美味しそうな駅弁を売ってそうで入ってみたいと思う。
実はそこが最も大事な所で、このネーミングやキャッチコピーを専門に考える職業の人もいると言うのも納得出来る。




とにかく店に入れなければ物は売れないので、入るきっかけになる店のネーミングはその中身を連想させる意味でとても大事だという事を改めて感じたしだいです。

関連記事