藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2010年11月15日


鹿児島に行くといつもお昼を用意してくれるのが、海老ちゃん事、準師範の訓華(さとか)さん。


昨日はご覧のお重を二つも作ってくれていた。
黒豚と煮卵、大根、厚揚げ、ごぼう、いもがら、こんにゃくを黒糖で煮ているが、だしが浸みていてこれが実にうまい。

私はコンビニの弁当で充分なのだが、この気持ちが心に浸みて有り難い。
海老ちゃん、とても美味しかったよ。
ありがとう。

関連記事

鹿児島公演まであと7ケ月。
昨日鹿児島教室に舞台監督の(株)サンステージ、東(ひがし)さんがご挨拶に来てくれた。

以前何度かお世話になったので存じ上げているが、相手の要望をしっかりと聞き入れ仕事をきっちりとやってくれる方でこちらも安心。


背景を確認するために30周年のDVDを視て戴いたが、さすがプロ。
瞬時にどの様になっているか解明でき、その感覚がとても頼もしく思えた。

九州初の津軽三味線100人弾きが日増しに話題になって来た。
これを成功させるのが来年の最大のテーマ。過去に何処で公演をしても、遠い鹿児島から皆さんを引き連れて参加してくれた訓皇(さとおう)に今度は仲間がお返しをする番。



会員の厚い友情とご支援を心からお願い致します。

関連記事