藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2010年10月10日



昨日はホテルを8時に出発。東湖で足漕ぎ舟に乗った。
東湖はここの石山の石を切り出し、地下に30メートル掘り下げて出来た湖。
隣には運河が走っており、ここ紹興は面積の四分の一が運河、東洋のベニスと言われてるらしい。
案内してくれた現地ガイドの謝(しゃ)さんは、藤秋会のツアーも担当する事に成っていたので、中止を本当に残念がっていた。
機会があったら、素晴らしい所なので是非訪ねて戴きたいとの事。

東湖を後にバスは一路杭州に向かい1時間程で杭州市内に入る。
さすが浙江省の省都だけあって、まず道路の広さと車の数が紹興とは格段に違うし、建物の高さや密度が違う。

最初に訪れた所が西湖のほとり、西冷印社(せいれいいんしゃ)と言って、書画や印章の研究をしている所。
その後、西湖遊覧、六和塔、禅寺の古刹、霊陰寺を見学後、本日の宿泊場所、かつては毛沢東の別荘だった、杭州西湖国賓館にチェックイン。

7時から、一日遅れで合流したB斑22名と合流し、第100回、日中経済交流会が開催された。
色々心配される事情もあったが、無事に記念例会を滞りなく終了出来た事を大変嬉しく思う。


今日は上海に戻り万博会場を視察。
万博も終盤に差し掛かり連日60万人の人出とか。
日曜日なので込み具合が心配だが、果たして何箇所見る事が出来るか?
来る予定だった会員の分までしっかりとこの目に焼き付けたい。

関連記事