藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2010年06月27日

夕べ、姫路で食事に行ったらこれが出た。
そう言えば名前は聞いた事があったが22年も姫路に来てて、食べたのは初めて。

『明石焼き』と言うそうだが、タコ焼きを半分に切った様な感じで、ちゃんとタコが入っている。
卵ベースでタコ焼きをもっと上品にした様な味、だしで戴くがその味がまた良く、本体の味を更に引き立てる。

オススメの一品

関連記事

歌舞伎界や大衆演劇に女形は沢山いれど、歌が抜群に上手い人はそんなにいない。
そこで今日ご紹介するのが『艶やかな舞い姿、心酔わせて聞かせます』をキャッチフレーズに、日夜各地の舞台で人気を博しているのがこの人『北岡ひろし』さん。

この人の歌唱力は、1983年に東北歌謡選手権大会でグランプリに輝き、巨匠、浜圭介さんに高校一年の時スカウトされ、その翌年、数々の新人賞を総なめにした事でも明らか。

幸いにして、小さい頃から踊りは花柳流、お茶は裏千家をたしなんでいた事も、その女形の妖艶さを一層際立てる。

素顔は玉三郎似の気品漂よい、物腰が柔らかく誰にでも丁寧に接するところに人柄が表れている。
縁あって家内が司会をさせて戴いているが、その確かな芸で益々フアンを増やし、藤秋会のステージを華やかに飾ってくれそうな、最近特に気になる人だ。

関連記事