藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2010年06月03日

今日の朝も天気が良く絶好の観光日和。
我々は曲阜から1時間ちょっとの所、泰安に行き、中国の名山を代表する世界文化遺産、『泰山』に登る日程。『泰山鳴動して鼠一匹』の言葉に有るあの泰山で有る。

ホテルを8時に出発、予定通り1時間ほどで泰山の麓に到着。
此処からシャトルバスに乗り換え、ロープウェイ乗り場まで移動。ロープウェイで8合目まで行き、そこから頂上までは徒歩で登る。
土曜日とあってか、国内からの観光客でごった返している。
今まで何処の国に行っても必ず日本人がいたが、此処はまだまだ知られていないのか、ほとんど日本人を見かけない。

ロープウェイに乗った瞬間絶景が眼下に広がり一瞬、言葉を失う。10分程で到着し、此処からは歩いて上を目指したが、さすが世界文化遺産だけあって、目の中に飛び込んで来る大パノラマに、ただただ感激!
途中階段が多くかなりハードではあったが、登った人にしか味わう事が出来ない至福の世界がそこにはあった。

歴代の皇帝や著名人も訪れたしるしが随所に見られ、その揺るぎ無い歴史の重さに、感慨深いものがある。
頂上は1524メートル、そこに有る道教の寺にお参りをして下山の途についた。



有ろう事か、事件はそこで起きたのだ。さて?




つづく

関連記事
100602_232356.jpg

昨日はIWAKIの稽古終了後、総師範、訓栄、訓成、訓音の三人で30周年記念公演の慰労をしてくれた。

総師範三人は文字通り、会の最高幹部だが陣頭に立ちそれぞれの重責を立派に熟してくれた。
今回の大成功は、この三人の功績無くしては語れない。
入門20年以上のベテランだが、先輩風を吹かせる訳でも無く、年輩者を気遣う優しさも持ち合わせ、会員からの信頼も厚い。

諸々の反省点を総括し次の課題を見い出だす良い機会になり、今後の藤秋会公演に必ずや活かす事を確認。
楽しい慰労会と成りました。


ありがとう

関連記事