藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2010年05月21日
予定の6時を30分廻っても時間が延びた事で、打ち上げ会場の名鉄グランドホテルには中々会員が揃わない。

取り合えずご来賓に失礼に成るので、乾杯のリハーサルと言う事でドリンクを出して頂いて談笑。
来賓の皆さんは全て公演を御覧頂いているので、テーブルを廻ると、お褒めの言葉ばかり。

やっと皆さん揃って7時から打ち上げ兼、30周年記念祝賀会の始まり。
300人程の出席者だが、皆一様に晴々として達成感に満ちた良い顔をしている。

挨拶に立ったが、見回す顔、一人一人の頑張りを思い出し感無量。この仕事を選んだ幸せを感じ、家族と産んでくれた両親に心から感謝。
はからずも今日は、母の日だ。

来賓からの過分成るお褒めの言葉を頂き。前、後援会長の乾杯で、宴会突入!
挨拶に来る皆さんから絶賛され、神様からのご褒美の時間を心行くまで味わった。
2時間半の楽しい時間はあっという間に過ぎ二次会へ。

二次会は藤秋会のたまり場、何時もの上海美食で、段々酒量が増すに連れ大盛り上がり。永井龍雲さん始め、ゲストの皆さんも参加。何時もの事ながら、藤秋会は、やることも一生懸命だが、呑む時も半端では無い。
与えられた課題に真剣に最高を目指すのが、藤秋会の伝統なのだ。

結局ほとんどの方が三次会まで行き、お開きは閉店の3時。
かなり疲れたが心地良い酔いだ。

ホテルの部屋に入るまでは何と無く記憶が有るが、どうやって寝たかは意識無し。
それでも朝目覚めたら、ちゃんと寝ていた。
こうして藤秋会の30周年記念公演は大成功のうちに無事終了したので有ります。



つづく

関連記事
テーマ:津軽三味線
ジャンル:音楽