藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2010年04月02日
プログラムの最終校正をしているが、名取以上の出演者は写真を掲載していて上は総師範から名取まで143人が載っている。

自画自賛で申し訳ないが、こうして見ると、トップの総師範三人が1番若く、それを大師範以下の人生経験豊富な年輩者がしっかりと支えている。
有る意味理想的なスタイルではないだろうか。
改めて一人一人を見ていくと皆良い人達ばかりで、この皆さんが藤秋会をここまで成長させてくれたんだなあと思うと感慨ひとしお、
そして私もこの皆さんに成長させて頂いた。



頑張らなくては!

関連記事
昨日、訓里の所に行って来たが、稽古中にもチケットの注文の電話。
現在、指定席は完売しており、キャンセル待ちをして頂く旨、説明していたが、それでも待つと言う返事。

何とも手を合わせたく成る程有り難い話だが、まだ1ヶ月以上有るので、これからが心配、この種の公演は今から売れるのが普通で有る。
五日には中部地方に絶対的な支持を得ている中日新聞社の取材を受ける事に成っており、新聞に載ったら益々の問い合わせ必至。
大変贅沢な話で申し訳ないが、こんな事で悩まなければならないとは、、、、

折角の機会なので一人でも多くの方々に見て頂きたいが、いかんせん席数には限りが有り、こればかりは何とも成らない。
今、神様がひとつ願いを叶えてくれると言ったら、指定席を増やしてくれる様お願いしたいものだ。



あと37日かあ

関連記事