藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2010年03月08日
一体、人は何に感動するのだろうか??
人を感動させる為には??感動のメカニズムが解明出来ればそれは可能に成る。

結果? いや違う。
結果で感動しているように思うが結果はあくまでも感動する引き金であって、本当はその結果を生むまでのプロセスに有るのだと最近強く思う様に成ってきた。

その結果を得る為にこの人はあらゆる欲望を我慢し、忍耐強く、たゆまない努力をしただろうと想像し、到底、自分では出来ない事を、やり遂げてくれた事に対する尊敬と賛辞が感動として表れるのだろう。
もしかしたら、その人と一緒に戦っているような錯覚に陥っているのかも知れない。

従って相手に感動して頂く為には、とにかく努力をする事が不可欠であり、努力無くして人の心を動かす事は出来ないのだ。
感動のメカニズムは努力で有り、それにはプロもアマチュアも関係無いので有る。




課題がはっきり見えて来た。
公演まであと62日。

関連記事