藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2010年02月03日
最初の県外教室(群馬)から半年後の事、秋田市大町に有る三味線屋、鳴海屋の母さんが話が有るから来てくれと言う。
早速訪ねたら、富山県に教えに行ってくれないかと言うではないか。

私が群馬まで行っている事は母さんに話してあったので、ついでに足を延ばして欲しいと言うのだ。
何と有り難い話だろう、捨てる神有れば拾う神有りと言うが、まさしくこの時期、私の状況はそんな感じだ。
勿論二つ返事で承諾し、早い方が良いと言うので早速母さんと富山県の入善町に向かった。

初めて行く富山、新潟から海岸線を走る列車の車窓からは、何処までも果てしなく続く大海原が鮮やかに写り、前途がこの様に広がる事を祈らずにはいられなかった。
その方はお弟子さんを持っている方で、ご主人は警察官、このご夫婦には大変良くして頂いた。
お弟子さんを集めて盛大に私の歓迎会を開いてくれた事を、今でもはっきりと記憶している。

残念ながらご主人は、58年の豪雪で殉職され、その後教室は奥さんの在所で有る富山市に移る事に成る。
二つ目の県外教室はこうして誕生し、秋田では九月に一周年記念の発表会を行った年でも有った。



つづく

関連記事
テーマ:津軽三味線
ジャンル:音楽