藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2009年12月09日
昭和55年の五月、七五三を退社する事に成った。
まだまだ東京に居たい気持ちが強かったが妹が東京に出てきて、両親が二人に成ってしまったのが最終的な決断の理由だ。

田舎では長男が親を見るのがごく当たり前だと言う風潮がまだまだ残っていたので、東京を離れるのは残念では有ったが、、、、

東京に居ればまた変わった人生に成っていたかも知れないが、結果的に秋田に帰った事がその後の三味線生活に大きな影響を与える事に成る。

七五三生活もあと少しと成り、店には連日贔屓のお客さんがその事を知り来てくれた。
店の芸能部の面々も毎日の様に食事に誘ってくれ、いよいよ辞めるんだなあと実感が沸いて来る。

この二年余りの七五三生活はその後の三味線生活の大きな財産と成り一生忘れる事の出来ない思い出に成った。色々お世話に成った方々に挨拶を済ませ、故郷、秋田での新しい三味線生活が始まる。

新天地は秋田一の歓楽街、川端に有る民謡会館、『船岡』
期待半分、不安半分、いよいよ民謡王国秋田での生活が始まる。

秋田編につづく

関連記事
テーマ:津軽三味線
ジャンル:音楽