藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2009年12月07日
昨日は姫路教室、此処も今月で丸21年に成った。
しかしいつも笑顔で頑張ってくれている人が居ない。
聞いたら奥さんが倒れたと言う。
皆さんで心配し、ただただ一日も早い回復を願うばかりだが、やっぱり真の仲間は温かい。

此処のメンバーは全て私より年輩者であるから日頃から学ぶべき所が多い。
世の中、計算通りに行かない事も多く、1たす1が2に成らない事も有るし、白黒はっきり出来ない事も有る。答は最初から決まっているが、その通りに出来ない事も有れば成らない時も有る。

立場上、私は度々その様な場面に遭遇するが、決断後にこれで良かったのかと悩む事もしばしば。
最近悶々としている事が有り、自分はこう思うが、人生を長く経験して来た皆さんはその事をどの様に考えるか聞いてみたく成った。

答は満場一致で私と同意見だと言う。
内心ホッとし、心の中に有ったモヤモヤが晴れた様な気がして嬉しかった。
経験には、説得力が有り、藤秋会にはこの様に人生を長く経験して来て見事にそれを活かしている方々が沢山いる。
これは有る意味で財産だ。

師匠として譲れない事は勿論有るが、そんな財産を大切にして今後も頑張って行きたい。

人生の先輩達に感謝。

関連記事