藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2009年12月04日
来年の10月27日に上海万博、アジア広場で藤秋会が演奏する事に成った。
五木ひろし御園座公演終了後の27日から上海、杭州、紹興とツアーで廻る予定の所を下見に行って来た。

演奏旅行は過去に何回もやったが、これが中々厄介で、演奏旅行と言っても旅行には変わりないし、基本的に旅行は100点が当たり前でそれより下だと不満が出る。 150点位だとまあまあで、200点だと良かったと言われる。

旅行で最も気をつけなければ成らないのが、ホテルと食事で、この二つが良ければ、その他が多少問題があっても、あまり不満が出ない。

20年程前にフランスに行った際、事前にこちらが予想してた事と旅行会社の手配が違い、お弟子さんに嫌な思いをさせてしまい、その事がトラウマに成っていた。 それ以来、人任せでは無く、必ず自分の目で確認する事にした。

ホテルは五つ星だからと言っても全て良い訳では無く、綺麗だけれど立地が悪かったり、ホテル側の対応が今一つだったりするので、かえって四つ星の方が安くて良い場合も沢山有る。

そして問題は食事。
激安ツアーなどに目が行くが、まず食事が悪い。
たまの旅行なので、食事位は、旨い物を食べたいとは誰もが思う事で、もし悪かった場合、立場上、悪くても直接私には言わないが、必ず一緒に行った者どうしで、ひそひそ話していて、それが大体雰囲気で解る。
この時は、胃が痛む思いだ。

そんな理由で下見に行って来てホテル、食事内容とコースを決めて来たが、歴史有る古い街を廻るので、必ずや満足して頂ける内容だと思う。

それにしても中国の発展は目を見張る様だ。短期間で高速道路は、あらゆる所まで整備され、既に新幹線が色々な所に走っている。

特に北京を中心に延びていて、何と2012年には北京、上海間、1200キロが完成すると言うのだから驚きだ。
北陸新幹線は計画から30年程経ってもまだ完成しない事を見れば、その速さがおわかりに成るだろう。

現に工事があちこちで行われていて、成る程と実感出来る。
政治体制が違うし、土地が国の物なので話が決まったら早いのは頷けるが、それにしても凄い。

そして嬉しかったのが、私が来たと言うので上海の友達が他の友達を引き連れて歓迎会を開いてくれたのがこの写真。
中国
中国は面子社会で、面子を最も重要視する国。
相手の面子を立てる事に寄り、相互の絆を深めて行く。

この事は日本人も学ぶべき所だと思う。
かくしてこの夜は大いに私の面子を立てて頂き、上海に新しい友達が出来たとても嬉しい一日でした。

関連記事
テーマ:中国
ジャンル:海外情報