藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2009年10月08日
20091008121027
今朝方の風は凄まじかった。
外を見ると雨が真横に飛んでいる。
各地で被害が出ている様で、大変お気の毒で有る。

自然の猛威にはどうしようもない事だが、最近は天気予報の精度が上がり事前予測が出来る事は準備や備えが出来るので有り難い事だ。

さて、夕べは東京から帰り、五木ひろしさんの専属舞台監督の広瀬さんと、公演についての打ち合わせをした。

広瀬さんには五年前からお世話に成っており、教室の有る姫路の出身と言う事も有り親しみが沸く。
舞台の転換、並び、出演時間等、こちらの要望も含め大まかな話しが出来た。

『いよいよ始まるな』

以前、五木さんは自分に大変厳しい方だとお話をしたが広瀬さんいわく。
五木さんは、お客様は遠くからわざわざ来てくれる、来ると成ると美容院に行き、服も新調し高いチケットを買って来てくれる。

そんなお客様の事を考えれば、妥協は許されないし、『満足してお帰り頂く為に全力を尽くす』のは当たり前だと常日頃おっしゃっていると言う。
そして見えない所で相当努力しているそうだ。

成る程そうでなければあれだけの事が出来るはずは無い。
まるでイチローを彷彿させる。

我々も五木さんの気持ちを裏切らない様、一所懸命やらなければ。
益々フアンに成った。

関連記事