藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2009年08月23日
昨日11月に名古屋御園座で行われる、五木ひろし45周年記念特別公演の打ち合わせが御園座で行われた。

舞台監督の広瀬さん、紅白歌合戦の演出も担当する演出家の宮下さん、御園座制作の谷本さんと河村さん、私の五人。


45周年の劇場ファイナル公演。
歌舞奏スペシャルと題し、我々藤秋会は五木さんとの津軽三味線シーンに出演。

大阪新歌舞伎座、東京明治座は五木さんがソロで三味線を弾いたが、御園座では我々藤秋会と共演する。


どの場面で出るか、どう絡ませるか、藤秋会の人数、並び方など諸々。

過去に五回やらせて頂いてるとは言え、日本を代表するスーパースターとの共演は、さすがに緊張し、いよいよかと思うと身が引き締まる。


しかしながら、此処に来て心配な事が出てきた。

今日のテレビでもやっていたが、一時鳴りを潜めていた新型インフルエンザ、何と大流行の恐れがあると言う。

11月と言えば段々寒くなる時期だ。
しかも一ヶ月の長丁場。

もし出演者が発症すれば当然、出演出来ないし、複数に成れば致命傷に成る。

当然客足も落ちる。
余り考えたく無いが、今は只々 そう成らない事を祈るだけだ。

何としてもやり遂げたい。

関連記事