藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2009年08月10日
20090810080926
私は旅に出る事が多いので三味線を延べ棹ではなく、三つ折りに畳んでコンパクトにして運ぶ。

ちまたでは、お盆休みに入り、三味線愛好者も、故郷に帰省する人も多いと思う。

そこで田舎のご両親や親戚一同に、磨き上げた津軽三味線を是非、披露して欲しい。


そこで車で行く場合は良いが、飛行機や電車では、折り畳んだ方がコンパクトで、持ち運びに便利だ。


普段、一般の方は余りその様な必要は無いかも知れないが、帰省や演奏旅行などの際は、はずす事も有ると思うので、参考にされたい。

以外と間違った外し方をしている人が多く、見ていてハラハラさせられるが、外す場合は
必ず表を前にして、裏側を手前にして、左手の親指を上にし、残りの四本の指を写真の様にして右手で、上の方からトントン叩くと外れる。

裏表を反対にすると、ほぞがかける場合が有るので絶対間違わない様にしましよう。


三味線は非常に固い材料で出来ていて一見頑丈そうですが、粘りが無いので、無理に扱うと、簡単にひびが入ったりして壊れやすい。
くれぐれも、赤ん坊を扱うが如く丁寧に扱って頂きたい。 ご参考まで

関連記事