藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2009年08月06日
先日携帯電話の電波障害に付いて書いた。
その後も同じ症状が続く。

携帯電話


しかも症状が出るのが段々早く成って来た。以前は通話開始30分位から症状が出始めたが、今日は通話を始めたら間もなく出た。

もしかしたら、電磁波が通話の度に身体の中に蓄積され、反応時間が早く成ったのではないだろうか?

困ったなあ?何故なんだろう?
しかも通話相手の、栗谷君も、最初は私に言わなかったが最近、私との通話中に頭が痛く成り、電話を切ってから、暫く仕事が出来なかったと言う。

以前ドコモでは、こんな事は無かった。
ええ? これは一体、どういう事何だろう?
栗谷君と私は同じ機種
ただほど高く付くものは無いと昔から言われるが、果たして?
多分ドコモに比べて電磁波が強いのだろうか?

このままでは仕事が出来ないなあと、思った矢先、 さすがベストフレンド栗谷君

自分は今日、イヤホンを使って話していると言う。

大丈夫かと聞いたら、身体から電話を離しているので、今日は問題無いと言う。

良し、これだな。
早速ビックカメラでイヤホンを購入。
ゼロでは無いが全然、感じが違う。

多少のピリピリ感が有るのは多分コードが短かったせいだ。
もう少しコードを長くすればほとんど問題は無いだろう。

ただ、家の中では良いが、外でイヤホンで話すのはまずいぞ。

何年も前の話だが、電車を待っている時、ベンチに座っているおじさんが、何かぶつぶつ独り言を言っている。

何だあの人?、ちょっとおかしい人なのかなと思ったら、耳にイヤホンをしている。

良く見ると、その先には携帯が繋がっていた。

なんと、そのおじさんは、その当時から時代を先取りし、イヤホン通話をしていたのだ。

私はまだその時、その様な使い方を知らなかった。

でもあれは、公衆の面前では余り格好の良いものでは無い。
今考えると、あの人も電磁波にやられてたのだろうか?

話が多少前後するが、夕べ、もしかして?と思って、携帯電磁波の事ををネットで調べてみたら、なんと、驚くような事が書いて有った。

アメリカでは訴訟問題にも成っていると言う
生活が便利に成る事は結構な事だが、人間はその代償を払わなければ成らないという事だろうか?

歳のせいで多少、いや大分、頭がおかしく成っては来たが、これ以上やられたら三味線を弾けなく成ってしまいそうだ。

皆さんの中に同じ経験をされた方はいらっしゃいますか?

この問題は余り語られていませんが、いずれ社会問題化しそうですね。
体験された方、対処方有りましたら、お教え下さい。
おわり

関連記事