藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2009年08月
20090826053050
夕べ、姫路教室終了後にお決まりのノミニュケーション。

会場は姫路駅前に有るホテル姫路プラザの1階レストラン。

先月も此処だったが、中々印象が良かったので、今回もこちらにしたそうだ。 このレストランの支配人は、 中西八千代さんと言う。

笑顔がとても素敵で、お客さんに満足して頂こうとの姿勢が、自然で凄く良い。

仕事柄、似た様な要素が有るので、何処へ行っても接客は気になるが、 自然な振る舞い、もてなす心。 笑顔。
基本はこの三つなのかも知れない。

以前は教師をやっていたと言うが、こんな先生だったら私も習ってみたい。

きっと不登校も無くなるだろう。

早速、来月も此処に決めた。

関連記事
姫路合同練習

昨日は姫路藤秋会の稽古日。
11月の御園座、五木ひろし公演の練習。

さすが21年の歴史有る教室。
仕上がりは上々だ。

稽古の合間に出る話は最近、急速に拡大しつつ有る新型インフルエンザ問題だ。

丁度隣の部屋では、学校の先生方がインフルエンザ対策の会議を行っていて、かなり深刻な事態を予想しての事だろうか?


既にプロ野球選手に宝塚歌劇団員、力士までに感染が拡がっていると言う。

先日のテレビで感染した力士が、マスクをした姿が映っていたが、何故か身体は裸だ。

力士だから当たり前と言えば、それまでだが、インフルエンザにかかった人が裸でマスクをしている姿は、なんか変だぞ???。

この件に関して説明して欲しいのは私だけだろうか?

いずれにしろ、最悪の事態に成らない様に願うだけだ。

関連記事
20090825072006
日本三大美人と言えば京美人に博多美人。

そして忘れては困る。日本一の美人は?
そうだ、何と言っても我らが秋田美人だ。

最近もう一つ増えて、四大美人の仲間入りを果たしたのが、これ。
そう、島美人だ。
首が細く撫で肩で中々スタイルも良い。

鹿児島に居るらしいが本物はまだお会いした事がない。

会える日を夢見て今日は代理で我慢しよう。 乾杯

関連記事
20090825070337
ご登場頂いたのが藤秋会岡山教室の美女。

前が晃衣さん、後ろが訓晃さんに、右が訓友さんだ。

皆さんとにかく明るい。
中でも1番元気なのが友ちゃん。

何と彼女の従兄弟は、関西の某球団の一軍先発ピッチャーとか。

んーん そう言われれば顔が似てるなあ。

そうそう。
先日携帯電磁波の事を書いたが、友ちゃんがこんな事を言っていた。
アレルギーの人は電磁波の影響を受けやすいとか?

そういえば私は10年来の花粉症だ。
もしかしてそのせいかな??


ともあれみんな津軽三味線が大好きだ。
お月謝を頂いた他に元気まで頂いてしまった。
元気をもらって今日も一日頑張ろう。

関連記事
20090825010633
20090825010631
特に三の糸だが、新しく替えたばかりなのに切れる。

「替えたら間もなく又切れた?」
「あれ??どうして?」

「糸が古いのかなあ??」
替えても替えても駒の所から切れる。

皆さん、こんな経験はありませんか

最初は糸の性だと思いがちですが、実はこれは駒切れと言って、糸の溝が山切り、つまり刃の様に成ってるから切れるので有ります。

そこで、この様な現象が起きたら、溝の上をもう一度、ヤスリで軽くなぞってやるか、写真の様に、左手で二の糸を持ち上げ、右手で駒を逆さにして溝を数回擦ってやれば、殆どが解消しますよ。

困っている方、一度やって見て下さい。

関連記事
来年の藤秋会30周年記念公演でゲスト出演して下さる、アノイテッド・マス・クアイヤーのコンサートが、ジャズシンガーの綾戸智絵さんを迎えて、今月、29日に、なんと京都の平安神宮で行われる。

ナビゲーターに森本レオさん。

力強い歌声とナレーションで幻想的な癒しの空間をお届け致します。

ゴスペル

会場
平安神宮対極殿前特設ステージ
日時
2009年8月29日
6時開場 6時30分開演

前売り8000円 当日9000円

是非お出かけ下さい。

関連記事
20090824131308
昨日の孫弟子会、稽古終了後に藤秋会のたまり場、 名古屋伏見に有る中華料理、上海美食で会食をした。

此処の店は御園座から歩いて30秒程、 地下鉄伏見駅にも近く、利便性が良い。

御園座に出演される大物芸能人も、良く利用する店だけあって味も中々美味い。

藤秋会は、ノミニュケーションでは他の会にはひけをとらない。
この瞬間は上下の隔て無く、和気あいあいだ。

上の考えを下に伝え、下の思いを上が汲み取る。

これが藤秋会の最大の武器。

会の統率は此処で生まれるのだ。

只、あまり 調子に乗りすぎて、次の日、グロッキーに成る事もしばしば。

『後悔先に立たず』

何分も頃合いが大切だと強く思う今日この頃です。

※岡山移動中の車中から

関連記事
20090824082238_20090824092700.jpg

昨日は五木ひろし45周年記念名古屋御園座特別公演に向けての練習を行った。

参加は、訓音会、訓京会、訓里会の孫弟子40名

名古屋、岐阜、静岡、滋賀からも来ていて、藤秋会のエリアの広さが伺われる。

各、先生方の指導が、行き届いていて、想像以上に、仕上がっていて頼もしい。

公演まで後二ヶ月。

目標が有れば、急激に進歩する。

今頑張れば、段々と、御園座の檜舞台が近づいて来る。

出演への切符は自らの努力で掴みとれ。

そこにはかけがえのない感動の二文字が待っている。

関連記事
昨日11月に名古屋御園座で行われる、五木ひろし45周年記念特別公演の打ち合わせが御園座で行われた。

舞台監督の広瀬さん、紅白歌合戦の演出も担当する演出家の宮下さん、御園座制作の谷本さんと河村さん、私の五人。


45周年の劇場ファイナル公演。
歌舞奏スペシャルと題し、我々藤秋会は五木さんとの津軽三味線シーンに出演。

大阪新歌舞伎座、東京明治座は五木さんがソロで三味線を弾いたが、御園座では我々藤秋会と共演する。


どの場面で出るか、どう絡ませるか、藤秋会の人数、並び方など諸々。

過去に五回やらせて頂いてるとは言え、日本を代表するスーパースターとの共演は、さすがに緊張し、いよいよかと思うと身が引き締まる。


しかしながら、此処に来て心配な事が出てきた。

今日のテレビでもやっていたが、一時鳴りを潜めていた新型インフルエンザ、何と大流行の恐れがあると言う。

11月と言えば段々寒くなる時期だ。
しかも一ヶ月の長丁場。

もし出演者が発症すれば当然、出演出来ないし、複数に成れば致命傷に成る。

当然客足も落ちる。
余り考えたく無いが、今は只々 そう成らない事を祈るだけだ。

何としてもやり遂げたい。

関連記事
私と同年代の方は、ご記憶有ると思うが、その昔、四つのお願いと言う歌が有った。

一昨日、妹の13回忌に、私は厚かましくも四つの事を墓前でお願いした。

人はどんな人でも悩みとか願いが有るので全ては明かせないが、その一つは、藤秋会の今後の発展。

後の三つは真剣に悩んでいて、毎日その事が頭から離れなかった。

妹が旅立ってから、苦しい時は常に助けて貰うだけだったが、なんと驚いた事にその内の一つがお参りしたその夜に、もう一つは昨日解決したのだ。


残る一つは時間がかかる事なので直ぐに解決とはいかないが、何と不思議な事だろう。


世の中は科学で解明出来ない事が有ると良く言われるが、ご先祖様に感謝し、身内の霊を常に心の中で思ってあげれば、こんな事が起きるのかも知れない。

これでまた頑張れる。
合掌

関連記事